SS考察

【ロマサガRS】SS オトマン [鉄壁の左腕] スタイル評価/考察 腕力デバフも知力デバフもこなせて自己回復もアリ。デバフ中&大で短期のデバフ量は他のどのスタイルよりも優秀

SS考察
スポンサーリンク

今回の記事は2021.05.10に追加された「GW記念 Ultra DXガチャ ダーハオ編」の オトマン [鉄壁の左腕]のスタイル考察です

オトマン [鉄壁の左腕]はガチャ終了後、プラチナガチャから排出されるようになります

この記事では

オトマンってどんなスタイル?
オトマンのデバフって使える?

という点について解説します💡

オトマン [鉄壁の左腕]は2月の配布SS以来、3ヶ月ぶりの新スタイル登場です

スポンサーリンク

まずは所持技の解説です

二刀の構え

BP 0-1
ファスト BP+3

BP3の状態で使用すると次ターンはBP9まで回復

二閃

BP 8-11 威力39
横範囲 腕力デバフ(中) (-20%)

BP8 横範囲 威力39は結構優秀💡
おまけで腕力デバフ(中)もついてくる

無明流し斬り

BP 10-13 威力49
腕力デバフ(大) (-30%)

腕力デバフ(大)が-30%と強力
デバフ(小)2回分

アビリティ

能力削弱IV(腕力)

ターン開始時 25%の確率でランダムな敵の腕力を20%下げる

能力弱体V(腕力)のほぼ上位互換

攻撃が命中しなくても判定発生するのが○
ランダムターゲット、バフを載せる前に発生に難があるケースも

25%の発動抽選の後に、知力 – 精神の成功判定あり

吸収猛撃

攻撃命中時 40%の確率でHP回復(威力10)

オーバーテンション

常時ダメージ+15%
連携時はダメージ+30%
OD連携時はダメージ+45%

能力削弱IVの成功率について

能力削弱は「ターン開始時に25%の確率で発動」
100%発動でないアビリティは全て発動判定の後に「成功判定」が入ります

25%の発動判定→「知力 – 敵精神」の成功判定 → デバフ合否

となるので実質の発動率は25%を下回ります

(能力削弱に限らず、命中時デバフアビは全て同じ仕様)

知力の低いオトマンじゃ能力削弱発生しないんじゃ?

というのが当然の疑問だと思います💡

技・アビリティは125〜150という高い成功補正を持っていますので高難度でもある程度ならデバフ成功してくれます


オトマンがダメな場合、他の非術師も全員ダメになってしまいます。そこは後述の「オトマンのデバフは使える?」で他スタイルと比べてどんな感じかを比較します

攻撃が命中しなくても発生する点で「能力弱体V(腕力)」よりも優れているんじゃないでしょうか💡

技もアビリティも絶対腕力下げるマン!という感じがしますね

二閃も無明流し切りも腕力デバフが中、大と効果が高いのも良いですね

気になるのは低BPデバフ技がないところです⤵️

スポンサーリンク
ロマサガRS攻略まとめ 開発ブログ

コメント

  1. アバター匿名 より:

    模擬戦イーヴリンで知力デバッファーとして普通に使えました
    二刀の構えあるし吸収猛撃もあるしなかなか便利

  2. アバター匿名 より:

    ルートヴィッヒとの戦いUH20にて
    アラケスのやきごて、オトマンの無明流し切り+能力削弱がはまるとルートヴィッヒからの被ダメ0が見えたりしてたので何かの可能性は感じた。

  3. アバター匿名 より:

    イラストの右足にミカン付けてない?

  4. アバター匿名 より:

    左腕が勝手に動く人は接待来ないと厳しいかなー
    全体低コストデバフ強いけど単体デバフだとイマイチな感じが否めない
    こいつもゲオルグやレンみたいに硬くしてかばいながらデバフとかでもよかったんじゃないかなー

  5. アバター匿名 より:

    序盤でデバフを入れるには、バフが足りない
    中盤でデバフを入れるには、BP8が重すぎる
    結局高難易度だと使いづらそうな気もするけど、未所持だからわからん
    そもそも腕力デバフが必要なボスがいないっつーのもね

  6. アバター匿名 より:

    出ない方がマシって思えるぐらいのハズレ枠

    こいつがスタイルボックスにいるのが恥ずかしい

    こんなスタイルは実装しないで欲しい

タイトルとURLをコピーしました